自作の顔文字辞書の作り方

まずはデスクトップの右下の方に上の画面のようなものがあると思います。 そこで赤丸がついているものをクリックします。

次にさきほどのボタンをクリックした時に、上のような新しいウインドウが開くと思います。

そこで赤丸の単語の登録か辞書ツールをクリックします。

辞書ツールをクリックした場合は↑のようなウインドウが開きます。 編集タブから新規登録をクリックすると先ほどの単語の登録をクリックした時と 同じウインドウが開きます。

そうすると上のようなウインドウになりますので、 画像のように変換する文字と顔文字を入れ、 品詞を顔文字にして登録ボタンをクリックします。

作成後は上の画面のようになります。このように顔文字をどんどん登録していきます。

登録し終えたら、ユーザー辞書をシステム辞書へと変換します。 辞書ツールの最初の画面のメニューからツール→システム辞書の作成場所を決めると システム辞書へと変換されます (注:システム辞書に変換するのは今開いているユーザー辞書です)。

これで顔文字辞書の本体はできました。後は顔文字辞書のインストールの仕方を見て、 辞書登録するだけであなただけの顔文字辞書を作ることができます。

できた顔文字辞書を配布しようと考えている方は、 辞書ツールからツール→一覧の出力を選択すると、 上のような画面がでてくるので、保存先を指定すると、 辞書(ユーザー辞書)の一覧が出力されますので、 配布する時に顔文字辞書と一緒に配布すると良いでしょう。

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加